第一期生 初期研修修了!!

 第一期生 初期研修修了!! 

 研修管理室長の新甲です。

 平成21年4月広島西医療センターに入職した研修医3人が、平成23年3月31日をもって2年間の初期臨床研修を無事修了しました。

 ( ̄▽ ̄*)//"" ハクシュー

 彼ら3人は当院にとって初めての研修医で、言うなれば「第一期生」な訳です。

 先輩研修医のいない病院に勇気を持って(無謀ともいう??)来てくれたこと。 指導医側も不慣れな点が少なからずあったにもかかわらず十分に勉強してくれたこと。 病院側としても彼らには本当に感謝デス。

 院長、副院長をはじめとして病院幹部も同じ思いだったようで、院長自ら「修了証の授与式は全管理職が集まる管理診療会議の場でしちゃらにゃーいけまい。」とゆーて下さいました。

 で、こーなりました

e0205769_13392230.jpg ←全管理職の前、緊張で
   カチンコチンになる3人

 (左から上野、大沢、大盛の
  各先生)






e0205769_1344434.jpg
院長から修了証を
   受け取る上野先生 →


  






幹部との記念シャシン~
(ちなみに後列白髪のgentlemanが院長、後列鼻ヒゲのチョイ悪オヤジが副院長、前列右はしの顎ヒゲが新甲デス) ↓

e0205769_13503730.jpg














 彼ら3人は4月1日からそれぞれの道を歩み始めました。上野先生は泌尿器科、大沢先生は外科、そして大盛先生は精神科を目指しています。(とはゆーても上野・大沢の2人は引き続き広島西医療センターで後期研修医として勉強を続けるので、なんか「卒業」っちゅー感じはあまりしませんが。。。)

 しかし、若い人が居るのは本当っ~にえーもんです。病院自体に活気が出ます。ベテラン指導医も研修医を教えようと更に一生懸命勉強してます。

 この熱ーうぃ気持が研修医に伝わって欲しいのぅ。伝わってなかったら寂しいのぅ。と思っていたら、ちゃーんと伝わっておりました。

 3月31日に3人が、「お世話になりました。おかげさまで本当に良い研修が出来たと思います。ささやかですが3人から感謝の気持ちです。」とゆーて院長、副院長と私にお礼の品を持って来やがりました。
e0205769_1472047.jpg
 これが彼らが多くない給料から私に贈ってくれたネクタイです。
 なんちゅーええヤツらじゃ~ 
 オジサン泣いてもえーですか?


 というわけで、広島西医療センター研修医一期生は修了しましたが、平成23年4月1日からまた新たな研修医3人が入職しました。うれしい事に3年連続フルマッチです。これで研修管理室は1年目研修医3人、2年目研修医3人、後期研修医3人の所帯になりました。これからも頑張らねば!!デス。

 次回ブログは新入研修医3人の自己紹介予定です。 
[PR]
# by kensyui | 2011-04-15 14:22

ごはんって大事!!


  
 ごはんって大事!!

 ブログをご覧のみなさん、初めまして。

 今回のブログ担当、研修医1年目の林佳枝@外科研修中です。

 医師としてとして昨年4月に働き始め、あっという間に1年目を終えようとしています。

e0205769_16261845.jpg この写真に写っているのは外科の指導医の伊関先生、研修医2年目の大沢先生です。

 手術で体位をとる為に使う特殊なマットを試しているところですね。

 普段から写真の通り明るくワイワイとやってマス。

 ドクター同士はもちろんのこと病棟の看護師さんとの飲み会もよく行われているんですよ~。

 普段はこんなに和気あいあい、優しい先輩がたですが、いざオペとなるとピリリとした緊張感が走ります。 人の生死に関わる現場にいるんだなぁと思わずにいられません。


 話は変わりますが、普段からも思っていたことですが、外科研修になって特に思うこと。

 それは・・・

   ご は ん っ て 大 事 !!!!!

e0205769_16352653.jpg 仕事をしていく上で体力はすべての基本になりますよね。


 その体力の源となるのはやっぱり1日3回のごはんだと思うんです。




e0205769_1637173.jpg この間も研修医1年目3人で岩国の回転すしに行ってきました。

 おいしいものを食べると、やっぱり翌日からの仕事の活力が違いますよね♪♪

 
外科研修も残り2カ月を切りましたが、ごはんパワーで頑張っていきたいと思います。
[PR]
# by kensyui | 2011-02-07 16:47

第64回国立病院総合医学会を終えて

第64回国立病院総合医学会を終えて 

 はじめまして。 今回のブログ担当、初期臨床研修医(2年目) の上野剛志です。

 2010年11月26-27日に研修医一同、福岡で開催された「国立病院総合医学会」に参加させて頂きました。

 通常学会出張といえば、「心おきなく学び、食べ、僅かの息抜きを楽しみにして道中からフルテンションでいる」はずの私ですが、今回は異なりました。初めての国立病院学会発表で、しかも初めてポスター形式での発表があったためです。

 発表内容に関しては泌尿器科、病理医の先生方にご指導を頂き、ポスター作成にあたっては医局秘書さんの手をお借りしたにも関わらず、出発ぎりぎりになってやっと完成という有様でした。

 なんとか指導医のOKをもらったとはいえ、極度に心配症の私はそのポスター内容をうまく発表できるのかという不安を抱えたまま発表前日に福岡入りしました。
 (「ウソつくなや! 図太いお前のどこが心配症や?」というまわりの声があるような気もしますが、却下します。)

 その不安を無理やり拭い去るために?先輩方に御馳走して頂いた夕食(博多名物鳥の水炊き)をぺろりと平らげ、その上研修医同志で博多ラーメンをすすりました。
 さすがの私も「ラーメンの後に中洲に繰り出して、睡眠不足で翌日の発表時間に遅刻しました」というオチまでは付けられず、ラーメンの後はとっととホテルに帰って翌日に備えました。

 しっかり8時間睡眠し、翌27日は8時過ぎに学会会場に到着しました。すると、会場正面の横断歩道で信号待ちをしている力士のコスプレをした大男が立っているではありませんか。会場となった福岡国際会議場の隣では大相撲九州場所14日目が行われていることを知りました。
 「隣で大相撲をやっとるのを知っとって、相撲を見る前に発表をしたんじゃあ集中してしゃべれんじゃろ?」という外科指導医のすばらしい?提案があり、その先輩の引率のもと、研修医全員で大相撲を観戦しました。(しかし、取り組みが始まって10分もしないうちに私以外の研修医の発表時間が迫り、一旦大相撲会場を後にしました。ちなみに、大相撲は一度入場券を購入するとその日のうちであれば出入り自由です。)
e0205769_14571323.jpg
      (この写真は別の日に先輩が撮ったもので、魁皇・白鵬戦です。)

 私と同じポスターセッションで、同僚後輩研修医の発表を聞くと、その発表のうまいこと! 自分より後輩とは思えない。。。  「先輩のメンツにかけても『研修医も2年目になると違うもんじゃのぅ』と言われるよう頑張らなきゃいかん!!」と肩に力が入るのが自分でも分かりました。
 昼食後、いよいよ自分が発表するポスター会場に行くとその思いはさらに強くなり、余裕のあるフリをして笑顔を作ろうとしても顔が引きつるばかりでした。ところが自分のポスターの前に行くと、すでに西医療センターの先輩の先生方、看護師さん、同僚研修医が全員笑顔で待っていて下さり、それを見たとたん少しだけ肩の力が抜けました。

e0205769_14584865.jpg  (自分のポスター前で。発表前なので顔が引きつってマス。)




 しかし発表が始まるとやはり頭の中は真っ白となり、気がつくと私のセッションは終わっていました。その後セッション中でのベストポスター賞の発表となり、座長の先生の口から私の名が出た時には自分の耳を疑いましたが、どうやら私の発表が賞を頂けたようだと徐々に理解出来るにつれて嬉しさがこみ上げてきました。
ベストポスター賞の賞品は図書カードで、本来の「図書を購入するために金銭の代わりとして使用される」という機能を無駄にしてしまうことにはなりますが、このカードは使用せずに記念にとっておこうと心に誓いました。

 こうして晴々とした気持ちで初めての国立病院学会を終えることができたのも指導医の先生方をはじめ皆様方のおかげと思っております。

 本当にありがとうございました。
[PR]
# by kensyui | 2011-01-05 15:06

広島西医療センター 研修医のお部屋です。


 広島西医療センター 「研修医のお部屋」ブログです。

 はじめまして。

 広島西医療センター 臨床研修管理室長の新甲 靖(しんこう やすし)と言います。
 本業は産婦人科ですが、研修医の親玉(親玉と書いてお世話係と読みますが。。。)をやっております。

 このたび、広島西の臨床研修医(研修医と言っても、ちゃんと医師国家試験に合格して、医師免許を持っています!)達が、日々どのような研修や生活を送っているのかをお見せしようと、「研修医のお部屋」ブログを立ち上げました。

 現在、当院には後期研修医2名(専修医とも言いますが、医者になって7年目と3年目の2名)と初期研修医6名(医者になって2年目3名と1年目3名)の計8名が在籍し、日々勉強(勉強と書いて修行とも読みますが。。。)に励んでおります。

 これから8名の研修医+私が、交代で毎日々の事をチョコチョコ綴って行こうとおもっておりますので、ご期待下さい。


e0205769_16131290.jpg これは、2週間に1回、朝8時から行っている「モーニング・カンファレンス(症例検討会)」の様子です。ちなみに私は写真を撮っているので写っていませんが、右端にいる白髪のGentlemanが当院院長です。若い人と話をするのがとっても好きな当院院長が、朝っぱらから研修医達のカンファに参加しております。
 うちの研修医は肝が太いのか?、院長が優しいせいか? あまり緊張していない様子なのが不思議です。
[PR]
# by kensyui | 2010-10-08 16:17


広島の総合病院 【大竹市】
独立行政法人 国立病院機構
広島西医療センター

最新の記事

後輩研修医を育てる!
at 2018-11-02 15:14
病院周辺の観光スポット
at 2018-07-13 16:23
三代目 病院スクラブ Bro..
at 2018-06-26 16:59
今年の新人研修医ども
at 2018-06-01 15:37
先輩への感謝を込めて
at 2018-05-31 17:40

以前の記事

2018年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月

カテゴリ

記事ランキング

フォロー中のブログ

広島西医療センター公式ブログ

検索

その他のジャンル

画像一覧